ホームページをリニューアル・移転しました。

ホームページを新しくしました。

下記のリンクから移動し、ご確認ください。

理念:生涯現役をかたちにする

 健康労働支援協会は健康的で魅力ある中小企業さまを応援する「ヘルジョブ」に力を入れています。

 ヘルジョブでは、理学療法士が企業に出向き従業員の方に身体のコンディショニングを行います。また、セミナーや職場巡視を通して、従業員の働きやすさや健康水準を高める健康経営支援を行なっています。

                         ※健康経営は特定非営利法人健康経営研究会の商標登録です。

 

また、身体への負担が少ない介護の普及にも取り組んでおり、在宅や介護事業所へのノーリフティングケア導入支援・リハビリコンサルティング事業を行なっています。


 健康と仕事をテーマにした様々な相談を受けることが可能なので、ささいな相談からでもぜひご連絡ください。


当協会の主なサービス

職場で受けられる専門的な身体のコンディショニング

 仕事をする上で健康であることは何よりも大切なことであり、身体のメンテナンスは不可欠です。そこで、私たちは理学療法士が皆さんの職場に出向き、専門的な身体のコンディショニングを提供します。人材確保に繋がる福利厚生の1つとしてご検討ください。

お問い合わせは、kenrokai@gmail.comまで

従業員の健康増進やパフォーマンス向上に関する社員研修

職員が健康的に働き続けられるための社員研修も導入企業さまから大変好評を頂いています。内容は、生活習慣病の予防や腰痛予防対策など依頼していただいた企業様の要望に沿って、行わせて頂きます。
お問い合わせは、kenrokai@gmail.comまで


下の写真は、ご依頼いただいた保育園の職員さんに腰痛対策ストレッチを職員の方と実践している様子です


ノーリフティングケア普及・導入支援(介護に関わる方,介護事業所向け)

 当協会は、介護する側・される側双方において安全で安心な「ノーリフティングケア」の普及に力を入れています。


 ノーリフティングケアを導入した施設では、職員の腰痛発症率低下,離職者の減少、対象者の満足度向上など様々な効果が報告されています。


 ノーリフティングケアを全く知らない方や事業所さまでも興味がある方はお気軽に当協会までご連絡ください。
お問い合わせは、kenrokai@gmail.comまで


↑ 写真は看護師・介護士さん向けの体に優しい介護技術の研修会の様子です